超音波噴霧器

超音波噴霧器 AG-500S(農畜産用)

ハウス内の生育環境を改善。畜舎内の感染対策に最適な専用モデル

次亜塩素酸水をミスト状にして空間へ放出して、畜舎・ビニールハウス内の空気を除菌消臭します。牛、豚、鶏などの家畜はもちろん、野菜や果物の感染症対策や育成環境改善を行います。

超音波噴霧器 AG-500S(農畜産用)の特徴

簡単メンテナンス

超音波振動子はお客様にて簡単に交換可能です。

お手入れ簡単構造

パチン錠で簡単にカバーが外せるので日常のお手入れも簡単です。

本体内部

水道管直結・外部タンク(自由落下方式)

水道管や外部タンクに接続できるので、大量の液体供給も手間がかかりません。

噴霧の様子

フレキシブルダクト(オプション)使用で  高所吹き出しが可能

フレキシブルダクト(100cm/150cm)は角度や方向が自由に曲げられるのでご使用状況に合わせて最適な形状にできます。

※不安定な場所への設置は危険ですのでおやめください。また、振動や地震による転倒・落下事故を未然に防ぐためにも、固定等の安全対策を必ず行ってください。

超音波を使って噴霧するメリット

超微細霧が隅々まで行き渡る。 熱くない霧を噴霧する「超音波式」を採用

手軽に使えるスプレーボトルの粒子径は約10~20マイクロメートル。
粒が大きいので遠くに飛ぶ前に下に落下してしまいます。AG-500Sは超音波の力で次亜塩素酸水を約4~5マイクロメートルの超微粒子にして室内に優しく、そして効率よく噴霧します。
噴霧した霧はすぐに見えなくなってしまいますが、成分は落下しないので遠くまで風に乗って室内の隅々まで行き渡って空気を除菌します。

超音波式ですので噴霧する霧は 熱くないのでヤケドの心配がありません。安心してお使いいただけます。
また、次亜塩素酸水は安全な成分から造られていますので、噴霧された霧を吸い込んでも健康に影響はありません。

特殊な方法で霧を見やすく撮影しています

適用面積 約300m2

AG-500S 1台で約300m2(約90坪・約180畳程度) の大空間に使用可能です。
ビニールハウス、畜舎など、幅広くご使用いただけます。
(※設置空間の条件により適応面積が増減する場合があります)

超音波霧化の超音波霧化の仕様上、ばらつきがあったり、使用条件によって大幅に霧化量が変化する特性がありますので、ご理解いただきましたうえでのご購入をお願いいたします。
過剰噴霧による液体の損害には応じかねますので、予めご了承願います。

簡単に部品交換ができます

お客様にて1個あたり約30秒〜60秒で交換が可能です。

【交換方法】
1.交換用振動子に同梱のキーツールを振動子固定リング溝に差し込みます。
2.左回しでねじを緩めます。
3.振動子を交換します。※〔シリコンOリング〕を入れ忘れないようご注意ください。
4.振動子固定リングをはめて右回しでねじを締めます。

超音波振動子は消耗部品です

本機の能力を最高に保つためにも約3,000時間ごとに超音波振動子の交換をおすすめします。

誰にでも使える簡単な使用方法

次亜塩素酸水(HClO)原液(400ppm)をタンクに入れて、水道水で希釈するだけで準備OK!

製品仕様

次亜塩素酸水(HClO)専用 【酪農・畜産・農業用】 超音波噴霧器

製品型番 AG-500S
霧化ユニット数 投込型[振動子12連]1個 (ガラス素材コーティング)
霧化量 約4.2L/h (水温・周囲温度27℃時)
適用床面積 約90坪・約300m2(約170畳)対応
※条件により増減する可能性があります
設置方式 据置型
吹出口(霧出口) U-PVC(硬質塩化ビニル)製成型 1個 水平方向360°方向調整可能式(着脱式)
風量 120m3/h
給水方式 水道直結・外部タンク式(自動水位調節)
※ポンプは内蔵しておりません
使用液体 次亜塩素酸水(HClO)専用(50ppm以下/pH:5.5~7.5)対応
※次亜塩素酸ナトリウム(NaClO)は使用できません
給水水温 5~30℃
許容周囲温度 5~37℃
許容周囲湿度 80%RH以下(ただし結露なきこと)
定格電圧 AC100V(50/60Hz)
許容電圧範囲 定格の90~110%
消費電力 最大300W
重量 約12kg(乾燥時)
外形寸法 470(W)×240(D)×330(H)mm
電源コード 1.8m
運転モード 連続のみ
給水接続 1/2インチ

※仕様は製品改良のため、予告無く変更になる場合があります。

FAX注文用紙ダウンロード

ほかの超音波噴霧器