投込型超音波霧化ユニット

液体に入れるだけで簡単に超音波霧化を実現する「投込型」の超音波ユニットです。
サイズや霧化量も用途に合わせてお選びいただけます。

星光技研の投込型超音波霧化ユニットの特徴

コンパクト&簡単操作で大量に霧をつくる

ユニットを水の中に入れて電源を入れるだけで、瞬時に大量のミストを作り出せます。
また、発生する霧は熱くないのでヤケドの心配がありません。

空焚き防止機能で故障を防ぐ

本体に水位センサーを搭載しているので、水位が下がったり、ユニットが水中から取り出されてしまっても空焚き防止機能が働き、振動子の破損を防ぎます。
(※空焚きした場合は3秒程度で振動子が壊れてしまいます)

アイデア次第で用途は様々

コンパクトで操作も簡単なので、アイデアや工夫次第で様々な用途にお使いいただけます。
空間の加湿、霧による演出効果、アロマミスト、気化熱による冷却効果など

投込型超音波霧化ユニット IM4-36D

省スペース下での超音波霧化におすすめ。コンパクトなのにタップリの霧が作れます。

投込型超音波霧化ユニット IM6-36D

手のひらサイズで抜群の霧化量。機器へ組み込みやすいミドルタイプ。

投込型超音波霧化ユニット IM10-45D

投込型超音波霧化ユニットの中で売れ筋No1!霧化量6500ml/hのハイパワーモデル。

投込型超音波霧化ユニット IM1-24

小型で取扱が簡単。超音波霧化ユニットの決定版!

投込型超音波霧化ユニット IM1-24/LW

低水位での霧化が可能な小型の超音波霧化ユニット。

投込型超音波霧化ユニット ML-017L

LED照明を12個搭載。幻想的な霧を演出。

投込型超音波霧化ユニット ML-021L

LED照明を12個搭載。幻想的な霧を演出。点灯・点滅パターンが選べます。

投込型超音波霧化ユニット M-060B

コンパクトなのに霧化量の大きなユニットです。

投込型超音波霧化ユニット IM6-24

6連スリムタイプの超音波霧化ユニット。

投込型超音波霧化ユニット IMA-FL1(IM1-24用フロート)

適正水位を保つための投込型超音波霧化ユニット[IM1-24]専用のフロートです。

投込型超音波霧化ユニット IMA-FL6(IM6-24用フロート)

適正水位を保つための投込型超音波霧化ユニット[IM6-24]専用のフロートです。

投込型超音波霧化ユニット IMA-SG1(IM1-24用フード)

水の飛散を防止するフード。超音波霧化ユニット[IM1-24]専用です。

投込型超音波霧化ユニット 交換用振動子(1個入り)IMA-CD1

超音波霧化ユニットの交換用振動子です。

投込型超音波霧化ユニット 交換用振動子(3個入り)IMA-CD3

超音波霧化ユニットの交換用振動子です。

投込型超音波霧化ユニット 交換用振動子(5個入り)IMA-CD5

超音波霧化ユニットの交換用振動子です。

投込型超音波霧化ユニットのご注意事項

商品ご理解のためにご一読ください。

  • 超音波加湿器は構造上、古い水や汚染された水を使用すると有害なバクテリア等を拡散してしまう可能性があります。当社はその際、責任を負いません。防止対策として、指定された水を使用し、定期的な水槽及び振動子の洗浄を行うようお願いいたします。また、銀イオン等の併用により雑菌の繁殖を抑制する事が可能な場合もありますのでお問合せください。
  • 水道水を霧化した際、長時間使用していると室内に白い粉(水道水中の不純物)が付着する場合があります。クリーンルーム等、このような現象が不適当となる場合は、フィルターやRO水生成器等を通し霧化していただく必要があります。詳しくはお問合せください。
  • 加湿ユニットを自作の機器等に組込む場合、空焚き(水のない状態での運転)は即ユニット破損につながりますので絶対に行わないでください。空焚き防止対策装置(フロート等)を用いて運転停止するようにしてください。
  • 水道水(または同等水)以外をご使用の場合は、振動子に影響が出る可能性がありますのでご購入前に必ずお問合せください。
  • このページに掲載されている製品は業務用途向けに開発されたものですので、一般家庭でのご使用はご遠慮ください。
  • 防爆ではありません。
  • 特殊用途に使用予定の場合は予めお問い合わせください。
  • 製品改良の為に仕様の一部を予告無く変更することがあります。また、画面表示の都合上、実物との色調が異なる場合があります。本製品の価格に消費税・配送費・設置費・付帯工事費・使用済み商品の引取費等の費用は含まれておりません。
  • 加湿器が対応できる適用空間は、お客様の室内設置条件(換気回数・温度・壁等の吸湿・開閉頻度・気密性など)により大幅に変わりますので、事前にお問合せのうえ機種及び設置台数選定をお願いいたします。